Edge® 130


2018年6月7日発売のGARMINの新作がお店に登場!!
その名も「Edge® 130」

これめっちゃいいですね。

↑写真左から「edge25j」「edge130j「edge820j」です。大きさがわかると思います。
25jのグレードアップ版という位置付けで、大きな違いは

①パワーが見れるようになった

②表示項目が3個固定だったものが、最大8項目まで出せるようになりました。


写真はいじってみて7項目にした図です。

私は820j使っていますが、これ触ってみちゃうと
「これでいいのでは??」と思ってしまった。
(メーカーサイドもこの意見は注意しているようでw)

画面の大きさ(ぶっちゃけ乗ってる時は、みてないのでこれくらいで十分)は、
自転車のフォルムを崩さない大きさだし、
下手にカラー液晶じゃない方が絶対に見やすい。
と、思うのは私だけではないはず。

 

地図は表示できませんが、スマホがある昨今サイクリコンピューターに必要ないと思うし、
僕にはこれで十分??なのではないかな??って思いました。
それくら、痒いところに手が届いたGPSサイクルコンピューターだと思います。

 

もちろん人それぞれ何を求めているか、十人十色ですから、スペックを見ながら
1030jなのか820jなのか、または520jなのか、新作の祈雨の130jなのか・・・
考えるのがいいと思います。

 

130jフルセット¥29800(本体のみ¥23800)
セット内容はEdge 130 本体
・スピードセンサー
・ケイデンスセンサー
・ハンドルステムマウント
・落下防止ストラップ
・micro USBケーブル(充電&通信用)
・クイックスタートマニュアル

ご予約受付中です。
取り付け等の工賃はサービスでやっておりますよ。

 

リアも


ついでにリアライトも縦型になって再登場。
対象が接近すると、サイコンに接近を知らせる機能と
後ろから来た対象に、点滅パターンが変わって知らせる機能があり、
通勤など、夜のライドに絶対の視認性を誇るモデルです。

レーザーのような光なので、他者と走るサイクルイベントには向きませんよ。