Road to Tokyo 2020


昨日金曜日は、木曜に辻善光君と後述の木村選手がご来店してくれて、
「良かったら彩湖来てください」とお誘いいただいていたので、行ってみた。

 


C64

 


考えぬかれたパーツ、プロの組み立て、乗り手の技量が揃うと
緊張感のある素晴らしいバイクになる。

プロの自転車が格好良く見えるのはそのため。

 


TVの撮影だったのです。

 


2020のパラリオンピックのトライアスロン種目で頂点を目指す、木村潤平選手の特集です。

6/23日のTOKYO MXで放送って言っておりました。

 

ゲストにアテネ銀メダリスト長塚智広選手を加えた豪華な方々にお願いして写真撮らせていただきました
(ミーハーw)

私にはメカニックとしてお手伝いしかできませんが、応援しております。

貴重な体験をありがとうございました♪

 

 


戸田公園のHEY COFFEEさんに寄り道。

 

北上したときに寄り道するのにちょうどよくって、最近寄ってしまうポイント。


すだちそーだ、うんまい♡

 

 

土曜日


今週は登山の疲れでどうにも身体が重いんだけど、機能の撮影とか見ていて
「俺も言い訳しないで、頑張れるときに頑張ろう」ってコトデ乗ってきた。
ほんといつ死ぬかわからないし、やれるときにやっておかないと後悔しそうだし言い訳したくない。

別にレースで上を目指してるとかじゃないから、なんの努力だかわからんけどw

自転車屋は乗るのが仕事だと思ってる。半分は楽しみ。

 

エチュオンドだいぶお気に入り。
Q36.5と同クラスの高機能性だと思う。
着ていて全く「着てる感」がないってことは、とてもイイことですからね。

気になる方はぜひ。


終わり。

明日から雨っぽいですね・・・・。