TOPSTONE CARBON LEFTY


木曜発表で即購入してw本日届きました。
鉄は熱いウチに打つのが鉄則ですからね。

キレてるキャノンデールの復活を確信させてくれる素晴らしいバイクに仕上がっておりました。
 
 

走破性能


 

こう言ってしまうとSLATE乗っている方においては、ご気分を害してしまうかも知れませんが、
私もSLATEを自腹で購入して、あまりにも走らないのですごくがっかりした経験があるので、トップストーンカーボンレフティーはどうなのか???
非常に心配でしたが、杞憂に終わりました。
 
 
フロントのサス、リアのサス共に、
上から押しただけでは動きません
(ほとんど)
下からの突き上げがで初めて作用するので、
漕いだ推進力が吸収されません、
つまり走りが圧倒的に軽く速い。
特にリアは言われないとリジットかと思うはず。
 
マウンテンバイク的に使うには少し硬すぎるかも知れないけど、テクある人なら楽しめるとおもう。
 
 
 

ハンドリング


フォークトレイル量の設計など、
各数字が計算されておりますし、
レフティーオリバーのカーボンモデルの軽さと抜群の剛性感で、このタイヤサイズが付いていても非常に軽いです。
車体を振ってもイヤな重さを感じないのでストレスが無いのが非常に良い。
この手のバイクはハンドリングが悪い物多いけど、トップストーンカーボンレフティーは問題ない。
 
タイヤサイズも650Bにして正解ね。
重量も、動きの軽さの優位性を確保できてます。
選べるタイヤが少し少ないのが気になるけどね。
 
 

各装備


レフティー1に関しては全て最高の装備が初めから施されています。
ホログラムの軽くて剛性感のバランスが良いカーボンホイール。
 
ステム、ハンドルはEVOに付くエアロモデル。
ハンドルはもちフルカーボン。
 
 


コンポはスラムeTap AXS FORCEがなんとついております!!
(来るまで機械式だと思ってたよーーwww)
つまりコスパも良いということですwww
 
 
 


終業後早速シェイクダウンしましたが、
御託はいい、とにかく楽しい。それだけ。
走るバイクは楽しい。これが僕が小さい時から好きだったバイクの遊び方なんだよな。
型にとらわれず、好き勝手に走る。

これ、新たな遊びを提供してくれる素晴らしい新車です。

店頭にありますのでみに来てね♪

コスパ的な問題で主軸はにはトップストーンカーボンレフティー2がオススメなんだけど、レフティー1のこの装備でこの値段なら買いでしょ。
 
 
最速カスタム

私のバイクなので、ステムはまず長さが全く合わないので即交換。
に伴って、ハンドル交換の必要が出てくるので余っていたエンヴィーハンドルに交換しました。
オフロード走るのにエアロハンドルいらないし、丸ハンドルの方が絶対に安心♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でʙɪᴄʏᴄʟᴇ sᴛᴜᴅɪᴏ ʀ-ғᴀᴄᴛᴏʀʏをフォローしよう!